上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
11月10日天下の奇祭尻つみ祭りが行われました。 
会場は 音無神社鎌倉時代に源頼朝伊東祐親の娘 八重姫が現在では樹齢1000年といわれる伊東市指定の天然記念物タブの下蔭で逢瀬を楽しんだといわれる歴史のある神社でちなみに音無神社には昔から「安産の神」「育児の神」、或いは「縁結びの神」としての信仰が厚く全国からの参詣の人も多い神社です。
世は武将ブーム
お城とか戦の跡地などの観光が流行っているそうで…
教科書に載っていないような、恋の逢瀬を楽しんだ場所の観光もおもしろいですよ

長くなりましたがそろそろ本題に入ります。
尻つみ祭りは今年で第35回を迎えました。

自分に与えられた仕事は行司!!
最初はめちゃくちゃ不安でしたが、気づいたら不安のまま終わってしまいました。
来年また行司をやらせてもらえるか分かりませんが、
自分としてはリベンジの舞台にしたいです。

天候が悪いなか1000人のお客様が来てくださり
会場は大盛り上がりでした。
ありがとうございました。

関係者のみなさんお疲れ様でした。
スポンサーサイト
2009.11.11 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://itospa.blog76.fc2.com/tb.php/164-1340bbcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。